読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/27

デッドライン

ビビッときたところだけ抜粋。

プログラマは猫のように捻くれてる。大きなプレッシャーを与えても素直に撤退しようとしない。(だめやん)

適度な緊張感や刺激は集中するのに役立つが、プレッシャーを与えることによって思考が早くなるわけではない。

自分の判断にミスがある可能性があることを技術者は身をもって知っていいる。だから、分からないもの、不完全なものだとしても、それに対して安易にNOといえない。自分の不完全な部分を把握していることがプラスではなくマイナスに働くこともある。

設計書の話。設計書は定義。ステークホルダー同士の対立により、どちらの案を採用するかを決定できない場合、それらを包含した曖昧な仕様にならざるを得ない。それは屑同然のものだ。

 

やったこと

  • forest1~5章再読
  • forest問題集5章終了
  • デッドライン70%

 

もう2月終わるのか。。早い。